テーマ:高島嘉右衛門

きょうは高島嘉右衛門・呑象の命日・・・紀藤元之介先生の【講座】易占・一年生・・・

◆10月16日“明治の易聖”高島嘉右衛門・呑象先生の命日です。 きょう10月16日は『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門〔たかしま かえもん〕・呑象〔とんしょう〕先生の命日です。 高島嘉右衛門先生は、小さな寒村の漁村であった横浜の港の基礎工事やその軟弱な地面に鉄道を敷設するための土木工事など、ミナト・ヨコハマの礎【いしず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆高島嘉右衛門・呑象翁の占例①日ロの戦争に関する時局占

◆高島嘉右衛門・呑象翁の占例①日ロの戦争に関する時局占  きょう2月10日は、日本政府からロシア政府に対して宣戦布告がなされた日です。ちょうど114年前の明治三十七年【1904年】二月十日のことです。  この日露戦争のはじまる前に、『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門・呑象翁が日本と露西亜【ロシア】との戦争に関する時局を占った占…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆10月16日“明治の易聖”高島嘉右衛門先生の命日。

◆10月16日“明治の易聖”高島嘉右衛門・呑象先生の命日です。  きょうは 地震で大儲け、ツナミで大損をした若い頃を呑象先生のお話です^L^ きょう10月16日は『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門〔たかしま かえもん〕・呑象〔とんしょう〕先生の命日です。 日本最初の北海道との定期船を運行したり、ガス事業を起したり明治の殖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆高島嘉右衛門・呑象翁の占例①日ロの戦争に関する時局占

◆高島嘉右衛門・呑象翁の占例①日ロの戦争に関する時局占  きょう2月10日は、日本政府からロシア政府に対して宣戦布告がなされた日です。ちょうど114年前の明治三十七年【1904年】二月十日のことです。  この日露戦争のはじまる前に、『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門・呑象翁が日本と露西亜【ロシア】との戦争に関する時局を占った占…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆“畝傍艦”の存亡②・・・高島嘉右衛門先生が課した宿題

◆“畝傍艦”の存亡②・・・高島嘉右衛門先生が課した宿題  きのうの高島呑象・嘉右衛門先生が後世の易占家に課した宿題のつづきです。  復習のために、まず嘉右衛門先生の『高島易断』の原文のカタカナの占断を紹介します:  呑象が熱海に居たとき、同地に来遊した数名の将校の求めに応じ当時重大問題化したうねび艦の存亡如何を筮して、地水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆"畝傍”の消失事件・・高島呑象翁が後進に課した宿題

◆"畝傍”の消失事件・・呑象が後進に課した宿題 きょうは『明治の易聖』といわれた高島呑象・嘉右衛門先生が、後世の易學の篤志のために課した宿題“畝傍〔うねび〕”の消失事件の占断について説明いたします。  畝傍〔うねび〕といえば、大和三山の香具山〔かぐやま〕耳成山〔みみなしやま〕畝傍山〔うねびやま〕を連想しますが、この“畝傍”は戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆10月31日 今日は「ガス記念日」・・『易豪・高島嘉右衛門』より

10月31日 今日は「ガス記念日」です。 あの明治の易聖 高島嘉右衛門・呑象翁が日本で初めて造ったガス灯が、 横浜で点灯した記念すべき日です。  明治5年〔1872年〕9月29日〔新暦10月31日〕に横浜の馬車道に日本最初のガス灯がともった日です。 ◆このガス会社設立については、次のような裏話があります。  紀藤元之…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうは『教育勅語』発布の日・・高島呑象翁の「教育の本原」

◆きょう10月30日は『教育勅語』が発布された日です。 ちょうど127年前の明治23年【1890年】10月30日に発布されました。  明治4年【1870年】に文部省が設置され、学制を頒布し各地に中学校・小学校を設け、全国の6歳以上のすべての男女が学校へ通うことになりました。  同時に府県に師範学校を設置して小学校の教員を養…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆10月16日“明治の易聖”高島嘉右衛門・呑象先生の命日です。

◆10月16日“明治の易聖”高島嘉右衛門・呑象先生の命日です。 きょう10月16日は『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門〔たかしま かえもん〕・呑象〔とんしょう〕先生の命日です。日本最初の北海道との定期船を運行したり、ガス事業を起したり明治の殖産興業には貢献した事業家でした。その事業に役立てるために易を用いていた実占家でもありまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆10月2日安政の大地震の日・・・呑象先生、易占で大儲け

◆10月2日安政〔あんせい〕の大地震の日です  正確には安政2年10月2日【1855年11月11日】の午後10時ごろ関東南部で発生した大地震です。  この大地震で、24歳の高島嘉右衛門先生は二十万両・・・現在のお金に換算すると過小評価しても20億円の大金を儲けたそうです。  その経緯を紀藤元之介先生は著書『乾坤一代記』のなかで次の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆「呑象顕彰事業に寄す」  高島長政

おはようございます^L^ きょうは『明治の易聖』といわれた高島呑象・嘉右衛門先生の嗣子・高島長政氏の祥月命日です。  高島長政氏は呑象翁の嗣子ですから易については良く理解され ご自身も当然易占されたことでしょう。しかし易占を仕事としたことは一切ありません。嗣子の長政氏だけでなく、高島嘉右衛門先生も業としての占い・易で占うことで生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆小雨の散歩・・・箕面の寒山寺山門まで

おはようございます^L^ 今朝は雨模様のなか加藤大岳先生が書いた「真勢中州先生之墓所」の碑がある寒山寺の山門まで歩いてきました。  きょうは己亥月乙巳日ですから、『金函玉鏡』の吉方位をみると大吉の方位は艮宮の東北で、「ベストの方位。財運よし」とあります。八門は生門、九星は大陰で、辰の時が司命黄道ということで出発するのに良い時刻の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆あの運勢暦の「高島易断本部」の創始者はニセ高島易者の元締め?!

◆あの運勢暦の「高島易断本部」の創始者はニセ高島易者の元締め?!  先ほど、小生は「高嶋象山」の詳しいことについては知るすべがない、といいましたが、目の前の本箱にありました^L^  あのフジTVで活躍していた露木まさひろ氏が書いた『占い師』という本のp318-p319に次のように書かれています。その部分を掲載いたします: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月31日『ガス記念日』 高島呑象・嘉右衛門翁の遺業

☆こんばんは☆ 10月31日 今日は「ガス記念日」です。 明治5年【1872年】9月29日・・新暦10月31日に横浜の馬車道に日本最初のガス灯がともった日です。 あの『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門・呑象先生が日本で初めてのガス灯が横浜で点灯した記念すべき日です。 明治4年〔1871年〕にドイツ領事のシキウツ・ライスが神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう10月26日は伊藤博文が殺害された日です

きょう10月26日は伊藤博文が殺害された日です。 明治42年【1909年】10月26日、極東問題で赴いた満州ハルビン駅にて安重根に暗殺された。享年69歳。  暗殺者である安重根は 韓国では英雄としてまつりあげられているようですが、日本人から見ればただのテロリストで卑しむべき人物です。  これは小生の管見になりますが、韓国人は安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月31日 『ガス記念日』・・・高島嘉右衛門の公益心

10月31日 今日は「ガス記念日」です。 明治5年【1872年】9月29日・・新暦10月31日に横浜の馬車道に日本最初のガス灯がともった日です。 あの『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門・呑象先生が日本で初めてのガス灯が横浜で点灯した記念すべき日です。 明治4年〔1871年〕にドイツ領事のシキウツ・ライスが神奈川県にガス灯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆高島嘉右衛門の易は独学か?

◆高島嘉右衛門の易は独学か?  きのうは呑象・高島嘉右衛門先生の命日でしたが、果たして高島呑象先生の易は果たして独学なのか?あるいはだれか師匠がいるのか?ということが気になっていたのです。きのう偶々今東光先生の面白い記事を『易学研究』の中で見つけましたので紹介いたします。  高島嘉右衛門先生は著書『高島易断』のなかで易と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月16日『明治の易聖』高島嘉右衛門・呑象先生の命日です。

おはようございます。 きょう10月16日は『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門・呑象先生の命日です。日本最初の北海道との定期船を運行したり、ガス事業を起したり明治の殖産興業に大いに貢献した事業家でした。その事業に役立てるために易を用いていた実占家でもありました。  先日『易学研究』を読んでいて加藤大岳先生が高島嘉右衛門顕彰碑文の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆6月2日は『横浜開港記念日』&『長崎開港記念日』

◆6月2日は『横浜開港記念日』&『長崎開港記念日』 きょうは横浜港開港記念日です。日米修好通商条約の締結により 安政6年6月2日【西暦1859年7月1日】に横浜港が開港された日です。 易に親しむものには、横浜港といえば『明治の易聖』と称された高島嘉右衛門呑象を思いだします。開港の当初から横浜の発展、いや明治の日本の発展に貢献…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆日本海海戦の日・・・高島嘉右衛門・呑象翁の占例

◆日本海海戦の日・・・高島嘉右衛門・呑象翁の占例 きょう5月27日は『日本海海戦の日』です。 ちょうど110年まえの明治三十八年【1905年】のきょう、日露戦争で東郷平八郎が率いる日本連合艦隊と ロシアのロジェストウェンスキー司令長官が率いるバルチック艦隊とが対馬沖で戦った「日本海海戦」が始まった日です。戦いは5月29日7時すぎに日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう2月10日は日露戦争が始まった日

きょう2月10日は日露戦争のはじまった日です。 ちょうど111年まえの1904年2月10日、日本政府はロシア政府に対して宣戦布告をしました。 日露戦争といえば『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門先生の占例を思い出します。 その高島呑象先生の占いついて、仁田丸九先生はつぎのようなことをお話されています:  高島嘉右衛門は獄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう10月26日は伊藤博文が殺害された日です。

きょう10月26日は伊藤博文が殺害された日です。 明治42年【1909年】10月26日、極東問題で赴いた満州ハルビン駅にて安重根に暗殺された。享年69歳。  暗殺者である安重根は 韓国では英雄としてまつりあげられているようですが、日本人から見ればただのテロリストで卑しむべき人物です。  これは小生の管見になりますが、韓国人は安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう6月2日は「横浜港開港記念日」

きょうは横浜港開港記念日です。日米修好通商条約の締結により 安政6年6月2日【西暦1859年7月1日】に横浜港が開港された日です。 易に親しむ小生には、横浜港といえば『明治の易聖』と称された高島嘉右衛門呑象を思いだします。開港の当初から横浜の発展、いや明治の日本の発展に貢献した偉大な人です。 ご自分の地所を提供し 自費で横浜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『明治の易聖』・高島呑象の名まえの由来

おはようございます^L^ けさ昭和三十年ころの株式占・相場占を読んでいたら、『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門先生の易号「呑象〔とんしょう〕」の由来について書かれた紀藤元之介先生の記事をみつけました。『実占研究』の昭和31年九月号に掲載されたものです:   “どうしょうかい”  紀藤生    小玉先生【※1】が或る時「嘉右衛門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ガス記念日』高島嘉右衛門先生の「横浜ガス灯訴訟の和解の占い」

きょう10月31日は「ガス記念日」だそうです。 1872年【明治4年】のきょう、日本で初めて横浜の馬車道にガス燈が点った日です。 横浜のガス燈といえば、実業家で「易聖」といわれた呑象・高嶋嘉右衛門先生を思い出します。 きょうは、彼が創めたガス燈の事業の件で訴訟問題が起こり、その成り行き・ご自分が如何になすべきか、を占った占例を紹介…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は『横浜港&長崎港開港記念日』

今日は『横浜港&長崎港開港記念日』です。 安政6年〔1859年〕6月2日、日米修好通商条約が締結され、 それまでに外国船に対して開かれていた下田・函館のほかに、 神奈川〔横浜〕・長崎が開港された日です。 そこで、横浜の発展に貢献した実業家であり、易占家である、 高島嘉右衛門・吝象翁の占例を紹介いたします。 彼は日本で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月31日 きょうは『ガス記念日』 

10月31日 今日は「ガス記念日」です。 あの明治の易聖 高島嘉右衛門が日本で初めて造ったガス灯が、 横浜で点灯した記念すべき日です。 明治5年〔1872年〕9月29日〔新暦10月31日〕に横浜の馬車道に 日本最初のガス灯がともった日です(*^L^*) 明治4年〔1871年〕にドイツ領事のシキウツ・ライスが 神奈川県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10/16明治の「易聖」・実業家 高島嘉右衛門の命日です。

きょうは、明治の『易聖』で実業家 高島嘉右衛門の命日です。 横浜港の発展に寄与した高島嘉右衛門吝象の亡くなった日です。 ◇現在‘高島易’と‘高嶋易’とか冠して易占を業としているものは 『易聖』といわれる高島嘉右衛門呑象翁とは無関係の人たちです。 他人のフンドシで商売する輩は、信用しなほうがいいですよ。 明治2年〔186…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more