今週の【吉方位】&【易ごよみ】:令和2年【2020年】8月3日-8月9日

今週の【吉方位】&【易ごよみ】:令和2年【2020年】8月3日-8月9日
吉方位を利用してビジネス運・恋愛運・財運UPに利用してください^L^

8月3日(月曜日)秋田竿灯【中止】 はちみつの日 ハサミの日 ハモの日 破産の日 
 方位取りにあまり良くない日です。
◇南○大吉
◇北西○外出よし
◇東○後半良好
 【出発時刻】8時-10時○、14時◎、20時○。

8月4日(火曜日)望・満月 京都北野天満宮例大祭【要確認】 ゆかたの日 橋・箸・ビアホールの日 夕爾忌
 方位取りに敵した日です。
 ギャンブル・デートによい日。
◇西○求財によい
◇東○人の助けあり
 【出発時刻】0時◎、4時○-6時○、12時-14時○。

8月5日(水曜日)山形花笠祭【中止】 久留米水天宮夏大祭【7日迄要確認】 タクシーの日 ハンコの日 ハコの日 ⽶7⽉ADP雇⽤統計〔21:15〕&⽶6⽉貿易収⽀〔21:30〕
 方位取りに非常に適した日です。
 お祝い事によい日。
◇南西◎ベストの方位
◇北東○求財に好い
 【出発時刻】4時○、8時-10時○、16時-18時○、22時○。

8月6日(木曜日)夏土用明け 広島原爆忌 仙台七夕まつり【8日迄要確認】 wwwの日  ハロー/ハムの日 雨水の日 太陽熱発電の日><; BOE)政策⾦利発表〔20:00〕 ⽶新規失業保険申請件数〔21:30〕
 方位取りには良い日です。
◇東◎ベストの方位
◇南東◎大吉
◇西○求財によい
 【出発時刻】2時○、12時◎、14時○、20時-22時○。

8月7日(金曜日)立秋 涼風至る【37候】 七夕【月遅れ/旧暦】 花・鼻・バナナの日 
 方位取りには適してない日です。
 障害や干渉の起きやすい日。
◇南西◎ベストの方位、遠出によい
◇西○半吉
◇北東○中吉、でも異性問題・口舌には注意!
 【出発時刻】0時-2時○、12時○、18時○。

8月8日(土曜日)薬師縁日 木曽御嶽山御神火祭【要確認】そろばん・プチプチ・パパイヤ・ひげ・笑い・親孝行・タコ・ひょうたん・かわら・デブ・発酵食品・易の日^L^ 守武忌 世阿弥忌 國男忌 
 方位取りに最適の日です。
◇南西◎ベストの方位、急な願い事に即効
  【出発時刻】4時○、6時◎、10時○、16時○、20時-22時○。

8月9日(日曜日)長崎原爆忌  宝塚中山寺星下り【要確認】 駐車場の日 薬草の日 針灸の日 野球の日 世界の先住民の日 太祇忌 月と火星接近【深夜から翌明け方】
 方位取りに適してない日です。
 目の病気、火の元に注意!
◇南◎ベストの方位
◇南西○求財・結婚就職によい
◇西○
 【出発時刻】0時○、2時◎、8-10時○、14時○、20時◎。

■出発時刻の前後30分ぐらいが最も効果があります。

■方位を決める基準点
◇徒歩の場合は 自宅から目的地までの方位です。

◇徒歩と電車の場合は 電車の駅から目的地までの方位です。 

◇車の場合は 
車に乗り込む地点(車庫・駐車場・バス停など)から目的地までの方位です。

◇徒歩、電車、飛行機を利用する場合は、
スピードの一番速い飛行機の出発点・飛行場から目的地までの方位です。

◇電車と新幹線を利用する場合も、
スピードの一番速い新幹に乗車する駅から目的地までの方位です。

8月3日朝顔20180728.jpg

先日書いた「李登輝さん」のすぐ後に「続・李登輝さん」というタイトルの記事が続きます:

”私”という字は、古くは禾ヘンに「□」と書いていて、穀物を自分の取り分だけ”□”で取り囲むという意味であった。
”公”の方は韓非子の説をとって「ム〔私〕の反対」である・・・という話から始まり、
古くから中国の歴史では、皇帝も”私” 官僚も”私” もちろん人民も”私”である。

日本の場合は公の意識が強かったので福沢諭吉は「立国は私なり、公に非ざるなり」と強調する。
・・・こんな前振りをして、司馬先生は今後この伝統ある”私”とどう取り組んでいくのか、というつもりでの前振りでしょう。

李登輝さんは返事は
「シパさん、私は二十二歳まで日本人だったのですよ」

・・・【易爺】は朝から『説文解字』などいろいろ調べているのですが、この「私」と「公」は夏休みの自由研究にしようかなぁ、と考え中です^L^

・・・この公私の関係が現在では、日本と台湾とでは逆転しているのではないか?・・・ナンテ考えてしまします><;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント