勝負占:ザック・ジャパンvsウルグアイ 国際親善試合

 おはようございます。

 昨夜の宮城スタジアムでのサッカーの国際親善試合 ザック・ジャパンvsウルグアイ戦の勝敗いかん?を久しぶりに周易で占ってみました:

◆まず日本の勝敗いかん?
 
 三変筮法で、山雷頤の三爻を得ました:

 ―
 ‥
 ‥
 ‥○
 ‥
 ―
 山雷頤

 頤の卦象をみると、内卦の震☳と外卦の艮・倒震☶とか対峙している象、まさに勝敗をかけての戦いに相応しい卦です。

 頤の三爻は陽位に陰柔の爻なので不正・不中で、かろうじて上九に適応していますが上爻では力になりません><;
 
 三爻の辞は「頤 六三。拂頤。貞凶。十年勿用。无攸利。○十年勿用。道大悖也」
      「やしない・に・もとる。ただしけれども・きょう。じゅうねん・もちいる・なかれ。○じゅうねん・もちいる・なかれ。みち・おおいに・もとる・なり」 
 貞凶は「かたくすれば・きょう」とも読めるし、「筮に問えば凶」という意味もあります。


◆つぎに ウルグアイの勝敗いかん?

 同じく三変筮法で天火同人の初爻をえました:

 同人は「人と同じくする」という意味で、共同で力をあわせて動くサッカーなどのチーム・プレイを必要とする試合には有力な卦です。

 同人の初爻は中を得てないですが、陽位に陽剛の爻で位正しく、日本の頤の三爻の陰柔にくらべると強力な爻です。

 ― ―
 ― ‥
 ― ‥
 ― ‥
 ‥ ‥
 ― ―
同人 頤

 上図のように同人と頤をならべて較べてみると強弱・優劣がよくわかります・・・ダメかな、と思いました。

 二爻から五爻までの陽爻の個数をを比較すると、同人は3、頤は0ですから、0:3で負けかなかな、という考えが一瞬、頭をよぎりました><;

◆さいごに日本サイドからみた試合の成行いかん?

 中筮法で風地観の天山遯に之くを得ました。爻卦は上から、艮坎坤坤巽兌でした。
  
艮 ― ―
坎 ― ―
坤 ‥ ―
坤 ‥ ―
巽 ‥ ‥
兌 ‥ ‥
  観→遯

 観も遯も消長卦です。観→遯への流れをみると、外の陽爻が二爻から四爻へと盛り返している動きです。日本サイドからみてるので、下が日本側、上がウルグアイサイドになります。
 
 試合の結果から後追いでみると、前半のウルグアイの2得点は観の陽爻の数、後半はウルグアイが2点追加して4点、日本は2点で遯の陽と陰の爻数に最終の得点数が出ていますが、・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント