テーマ:『四遍筮法』

『四遍筮法』アメリカ大統領選挙結果いかん?(つづき)・・・元卦:小畜 之卦:姤

『四遍筮法』アメリカ大統領選挙結果いかん?(つづき)・・・元卦:小畜 之卦:姤 先日、占ったアメリカ大統領選挙の結果如何?で得た元卦之卦の見方ですが、図のように之卦を下に、反対方向に移動させると見方もあります^L^ 「柳はみどり、花くれない、風が吹いたらナンマイダー・・・」なんてふざけている場合じゃないのですが、ここのところ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【四遍筮法で占う】膠着しているアメリカ大統領選挙の結果いかん・・・元卦:小畜 之卦:姤

こんにちは^L^ 今週の易ごよみのブログの後半にかいた「膠着しているアメリカ大統領選挙の結果いかん」を『四遍筮法』で占ってえた小畜の姤へ之〔ゆ〕くの占考についての続きです。 重複しますが、最初は先日の記事からUPいたします。: ズーッと前に購入していた箸材でつくった算木用の材に白のテープを貼って四遍筮用の算木2組を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【易占・めばえ】『四遍筮法』とは?・・・おなじ家出占を中筮法と四遍筮法で占ってみる

『四遍筮法』とは? おなじ家出を中筮法と四遍筮法で占ってみる きょうは、紀藤元之介先生と渡辺観岳先生との対談のつづきです。 おなじ占事を、渡辺先生が中筮法で占って、その得卦を四遍筮法で紀藤先生が占うというお話です。 ★【中筮法】ノイローゼの37才男性の家出占 渡辺  占例があるんです。中筮で立てました卦に。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【易占・めばえ】七夕伝説の星田にあるお寺の古いお墓を谷間から引き揚げることを占う 『四遍筮法』

★きょうも『四遍筮法』ならではの、簡単で明解に占える占例です きょうは紀藤元之介先生の『四遍筮法』では有名な占例をお話します。 大阪の枚方市から私市【きさいち】駅まで京阪交野線が、天野川という川沿いに終点の私市駅まで通っています。 この枚方市、交野市では「七夕伝説」で有名ですが、大阪発のJRの学園都市線がその京阪交野線と交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【易占・めばえ】『四遍筮法』の楽しみ・・・卦のなかに画相・画像をみる・・・実占例から

おはようございます^L^ きょうは紀藤元之介先生が発案された『四遍筮法』の楽しさ・面白さを感じることができる占例を紹介します。 これなら、小学生でも幼児でもわかる占例です。 ◆【失踪占】ある娘さんが家出をしました、戻って来るかどうかを『四遍筮法』で占いました。  立筮して得たのは、元卦:風山漸〔ふうさんぜん〕 之卦:山風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『四遍筮法』と『三変筮法』の違い・・「行政裁判の取り下げるか続けるか?」

◆『四遍筮法』と『三変筮法』の違い・・「行政裁判の取り下げるか続けるか?」 今たまたまYahoo!知恵袋につぎのような質問がUPされています。 これを実占例として三変筮法と四遍筮法のちがいをくらべてみたいと思います。: 易に詳しい方、お願い致します。 病気その他諸般の事情により、長年続けてきた行政裁判を取り下げるか続けるか、で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【易占・めばえ②】 『四遍筮法』 紀藤元之介の『問訊不要秘典』と『作易の本義』

おはようございます^L^ きょうは昨日お約束したYahoo!知恵袋の質問に【易爺】の答えを書かなければならないのですが、質問者のいまの立場や状況が判らないのに得卦だけをみて紀藤元之介先生の『四遍筮法』で占断をするなんて公言したことを後悔しています。 紀藤先生も、易占は「ダマッテすわればピタリと当たる」という代物ではないのですと常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆易占・めばえ① きょうの日筮 兌為沢の九二と神嘗祭  易占と漢字 『四遍筮法』 易の基礎知識 

おはようございます^L^ 令和2年10月17日は朔・新月の日で旧暦九月朔日〔ついたち〕です。 また伊勢神宮では10月15日から今日まで神嘗祭〔かんなめさい〕が執り行われています。 神嘗祭は、ことしの秋の実りに感謝申し上げ、皇室の弥栄、五穀の豊穣、国家の隆昌、ならびに国民の平安を祈願するお祭りです。 ◆【易爺】のきょうの日筮は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう10月14日は『四遍筮法』の紀藤元之介先生の命日です。・・・何も書かれていない「巻頭言」・・・

きょう10月14日は敬愛する紀藤元之介先生の命日です。 『四遍筮法』という易占いの方法を考案された先生です。 あの太い眉にメガネをかけた紀藤先生が亡くなったのは昭和56年【1981年】10月14日のことです。享年 満63歳。 先週ぐらいから、先生がお亡くなりになった数年間の『実占研究』の記事をよんでいます。 先日…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more