テーマ:易占

◆金正恩は今どうなっているのか(7月15日の荒木和博氏のショートメッセージです)

きょう7月16日は「庚申日」、「かのえ・さるの日」「こうしんび」で「初伏」の日です。 夏至の日から数えて 三番目の庚〔かのえ〕の日を「初伏」、 四番目の庚の日を「中伏」、 六番目の日を「末伏」といい、 合わせて「三伏」というそうです。 ・・・夏は火の勢いが強い季節なので庚〔かのえ〕は「火剋金」で剋されるから灼熱の鉄火を忌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型ウィルス! 【易爺】今年の年筮の巽風の多さにナットク!

おはようございます^L^ 新型肺炎か新型コロナウィルスかよく解かりませんが、【易爺】もきのうは風邪気味でイソジンでうがいをしてパブロンを飲んで8時過ぎから床にはいりました。今朝はスッキリと気分爽快です。    そういえば、易爺の「今年の年筮」の印象は小成卦の坎☵が多いのが印象的だったと以前ブログで書きましたが、巽☴の方が多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【愚問愚答】沢火革の上六「君子豹変【くんし ひょうへん】。小人革面【しょうにん めんをあらたむ】」

きょうは久しぶりにYahoo知恵袋の質問から【愚問愚答】を書きます^L^  【易爺】はYahoo知恵袋のなかで「易」「卦」「爻」「易経」を毎朝チェックしているのですが、易について小生から見ると初学者が間違った知識を拡散しているという感じで毎朝不愉快な気分になります。  Yahooニュースのランキングもチェックしますが、それも最悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の運勢【生れ月別】 2009年3月2日(月)-3月8日(日) 【1月生まれの人の運勢】 ・今週は 伏卦に同人があるので、人と歩調を合わせて行くとうまくいく週です。人と協同でやっていくといい時で、人並みはずれたことをすれば失敗する可能性大の週です。急進・独断はダメです。さらに前進しようとするのもダメです。旧を守ることが大切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旦那の浮気

よう子さん、貴女は失礼な方ですね。 前回もそうでしたが、今回も同じようなやり方ですね怒 貴女の占い、終わっているわけではないですよ。 占いメモ 占的:近所の主婦と旦那との浮気について?       本卦  之卦 (上爻)離 --  -- (五爻)兌 --  -- (四爻)乾 ――  --   (三爻)乾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9/5

今日9月5日は語呂あわせでク(9)リーンコ(5)ールで、 『石炭の日』だそうです。 最近の石油の価格高騰のより、石炭が脚光を浴びているようです。 『石炭の日』は、1992年に通産省の呼びかけで、 日本鉄鋼連盟・電気事業連合会・日本石炭協会などの 団体により決められたそうです。・・・これも、もしかして天下り先かも? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出産占:地火明夷の不変&山火賁の九三

最近 断易【五行易】の勉強をしてるので占ってみました。: 4月26日辰月丁巳日【空亡:子丑】 問占は第三子を授かるでしょうか、得卦は地火明夷の不変です。 (上爻)兌‥酉金 父母 (五爻)兌‥亥水 兄弟 (四爻)巽‥丑土 官鬼 世爻 (三爻)艮―亥水 兄弟【伏神:午火妻財】 (二爻)離‥丑土 官鬼 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうは太平洋戦争開戦の日です

きょうは太平洋戦争敗戦の日です。 Yesterday,December 7th,1941 ・・・a date which will live in infamy・・・ とルーズベルト大統領は云っていますが、 日付変更線の関係から日本が真珠湾を攻撃したのは、日本時間の昭和16年12月8日のことです。 アメリカ合衆国は建国以来、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実占例:スコットランドの独立を問う住民投票は可決されるかどうか?

スコットランドの独立の是非を問う住民投票は可決されるかどうか? さきほど【9月18日昼頃】占ってみました:  三変筮法で沢火革の二爻です。   ☱   ☲  沢火革の二爻  革は革新・革命の革で「あらためる」という意味にです。  彖には 「革。已日乃孚。元亨利貞。悔亡」 ・・・か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうは『群馬県の日』・・“月夜野”の女性の最初で最後の占い

◆きょうは旧暦の重陽の節句、また『群馬県の日』です。  きょうは旧暦の重陽の節句であり、『群馬県の日』です。  群馬県には、“月夜野”という美しい地名があるそうです。その月夜野に『易学研究』を愛読している女性の読者がいました。その方は、ながいあいだ病気の苦しみに悩んでいました。悲観して自殺まで考えるほど状態でしたが、ある時このままじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【株式占】 9434ソフトバンクの新規上場の値動き?

【株式占】9434ソフトバンクの新規上場の値動き? きょうはソフトバンクの東証新規上場の日です。 久しぶりに株式高下占いをしてみました。 ・・・と言っても、ソフトバンクのコード番号を9434により三変筮法で卦爻をもとめるという無筮立卦によるものです。 先ず、下卦は94を8で割った余りの6は、坎☵ 次に、上卦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆きょうは尊敬する加藤普品先生の命日・・・『周易と断易』

◆きょうは尊敬する加藤普品先生の命日です。  今朝は久しぶり箕面の寒山寺の門前の大岳先生が書かれた真勢中州先生墓所の碑文を観てきました。  恒例になりました箕面のダイソーで来年の運勢暦を購入するためです。易占をする小生がいちばんお薦めの暦はこの本です!一冊百円ですが必要なことはすべて網羅されています^L^  よくみると、今年の本は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愚問愚答:引越し占「人面九口」「八面九口」「人面鬼口」どっち

◆愚問愚答:「人面九口」「八面九口」「人面鬼口」どっち?  久しぶりのYahoo知恵袋のQ&Aに対するブログです^L^  最近はあまり時間がないので、易占にたいする愚問愚答のブログを書いてないのですが、ネタは沢山ありますが忙しくて書いていません。 ◆引越しの易占で次の質問がありした: 本当に悩んでいてアプリで見つけた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆女流占い師・大熊茅楊先生の占例・・仕事と恋愛

◆女流占い師・大熊茅楊先生の占例・・仕事と恋愛  先日6月6日のブログで易の卦を人の立ち姿とみて各爻を人の体の部位にあてて占う方法があることを説明いたしました。  そのなかで五爻を胸・心臓と書きました。 ・では心は何処にあるのでしょうか?  ある人は脳にある、イヤ心臓=ハートにある、また禅宗のお坊さんなら、知・情・意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月1日仁田丸久先生の命日・・「いのち拾い」

きょうは尊敬する仁田丸久先生の命日です。 昭和48年5月1日午後8時15分 仁田先生は帰幽されました。享年74歳。 本名 車谷常吉氏、易占のときの名は仁田丸久先生です。 本名の車谷〔くるまたに〕を後からさかさまに読むと「にたまるく」となりますが、巷では「ニタマルク」「ニンタマルキュウ」などいろいろな称み方をされているようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆年筮 2018年の「株式の動向」

◆年筮 2018年の「株式の動向」を占う。  さいきん日経平均は急落しています。  日経平均の終値のことしの最低価格は2月14日の21,154.17円でした。  年初の大発会の終値が23,506.33円でしたから、年初から2,352.16円の下げで10%の下落に当ります。  最高値は1月23日の24,124.15円で年初から61…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆高島嘉右衛門・呑象翁の占例①日ロの戦争に関する時局占

◆高島嘉右衛門・呑象翁の占例①日ロの戦争に関する時局占  きょう2月10日は、日本政府からロシア政府に対して宣戦布告がなされた日です。ちょうど114年前の明治三十七年【1904年】二月十日のことです。  この日露戦争のはじまる前に、『明治の易聖』といわれた高島嘉右衛門・呑象翁が日本と露西亜【ロシア】との戦争に関する時局を占った占…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆「天明堂占話①」 失踪占・・・娘は帰って来るか?

◆きょうは先日の天明堂主人・森俊人先生の占例を取り上げます。  『易学研究』に「天明堂占話」を掲載するにあたって、塚本健策先生は次のようなことを書いて居られます。:  天明堂主人・森俊人先生は、加藤大岳先生の『易学大講座』が次々に出版されるにおよんで、 「世に出ること何ぞおそかりし、しかし今後、易に志す者は自分のように無駄骨を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆きょうは渡辺観岳先生の命日・・・観岳粋談「SEXから見た易」

◆きょうは渡辺観岳先生の命日   きょう8月13日は汎日本易学協会の理事をされていた渡辺観岳先生の命日です。  ちょうど41年前の昭和51年【1976年】のことです。  観岳先生の易は、ご自分の経営されている会社のことや御家族のことを占ったものが多く、ご本人はそれを『生活易』といっておられます。  根っから助平な易爺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう8月11日は『山の日』・・・那須町高校生の雪崩事故

きょう8月11日は『山の日』です。 どんな由来があるのか、調べてみました。 去年から新しく加わった祝日です。 「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という日だそうです。  当初は8月12日を考えていたようですが、その日が御巣鷹山に日航機が墜落した『茜雲忌』にあたるので、前日にしたそうです。 ・・・単にお盆休みを長くす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆きょう8月8日は『易の日』・・「はっぱ64卦の日」です。

◆きょう8月8日は『易の日』・・「はっぱ64卦の日」です。  きょう8月8日は『易の日』・・「はっぱ64卦の日」です。小生が勝手に名付けました^L^  「はっぱ64卦」の「はっぱ64」は九九の「8×8=64」のことで、8は「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の“八卦〔はっけ・はっか〕”のことです。  つまり、小成卦の 乾〔け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆野口靖允先生の占例3つ・・・・仁田丸久著『周易裏街道』より

◆野口靖允先生の占例 きょうは仁田丸久先生の著書『周易裏街道 上』に紹介されている野口靖允先生の占例を3つUPいたします。:    ×  ×  × ■野口靖充先生の占例   これは野口先生が不治の病で寝ていた頃の占例で、あれほど客が来たのは、易の神様が先生のところへ来ていたのだと思うのです。 ◆昭和十七年七月中旬、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう7月26日は“寝釈迦”と言われた占い師・野口靖允氏の命日です。

◆きょう7月26日は“寝釈迦”と言われた占い師・野口靖允氏の命日です。  野口靖允先生は大岳門下生で、仁田先生や薮田先生がその占例をよく研究されたということを『易学研究』のなかで読んだことがあります。  “寝釈迦”と云われたのは手足が不自由で動かなかったからです。“寝釈迦”と云われるほどの人ですから一日に100人もの人を鑑定した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆きょう6月13日は『上野の父』小林喜久治先生の命日

◆きょうは『上野の父』小林喜久治先生の命日  きょう6月13日は『上野の父』といわれた易占家・小林喜久治先生の命日です。  先生は平成7年【1995年】の今日 満六十七歳の生涯をとじられました。 『易学研究』に毎月掲載される先生の実占例を読むのが楽しみでした。  語り口調でテンポのいい書き出しと、文末の何となくわびしさを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆きょう6月12日は『宮城県民防災の日』です。

◆きょう6月12日は『宮城県民防災の日』です。 昭和53年【1978年】6月12日に起こった宮城県沖地震の日です。死傷者1353人を出す大惨事となりました。小生の記憶には、ブロック塀が崩壊し その下敷きになり多くの死傷者が出たことが印象にのこっています。  昨年【2016年】のブログでは加藤大岳先生が地震発生直後に仙台に住む叔父…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆6月5日は女流占い師・大熊茅楊先生の命日です。

◆女流占い師・大熊茅楊先生の命日 きょうは女流占い師として活躍された大熊茅楊先生の命日です。亡くなったのはちょうど二十三年前の平成6年【1994年】6月5日ことです。  『易学研究』をざっと調べてみましたら、茅楊先生の投稿がはじめて掲載されたのは昭和36年4月号の「師の六四」からではないかと思います。研究会への出席は昭和34…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう5月2日は長崎国旗事件の日です。

◆きょう5月2日は長崎国旗事件の日です。  4月29日昭和天皇御生誕祭『天長節』、5月3日憲法記念日、4日みどりの日、5日子供の日と旗日が続きますが、この長崎国旗事件の旗は「日の丸」日章旗でなく中共の「五星紅旗」のことです。  天皇陛下が美智子妃殿下と御結婚されたのが昭和34年4月10日ですから、ちょうど御結婚の一年前のこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう5月1日は仁田丸久先生の命日・・・『生生の道』

きょうは敬愛する仁田丸久先生の命日です。 昭和48年5月1日午後8時15分 仁田先生は帰幽されました。享年74歳。  仁田先生を偲んで、先生の遺されたものを色々読んでみました。 小生が持っている中で一番古いのは昭和14年10月発行の『易学研究』の第一巻・第一号に、本名の車谷常吉のお名前で『奈良朝時代の卜占』という記事が掲載…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆「呑象顕彰事業に寄す」  高島長政

おはようございます^L^ きょうは『明治の易聖』といわれた高島呑象・嘉右衛門先生の嗣子・高島長政氏の祥月命日です。  高島長政氏は呑象翁の嗣子ですから易については良く理解され ご自身も当然易占されたことでしょう。しかし易占を仕事としたことは一切ありません。嗣子の長政氏だけでなく、高島嘉右衛門先生も業としての占い・易で占うことで生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆小雨の散歩・・・箕面の寒山寺山門まで

おはようございます^L^ 今朝は雨模様のなか加藤大岳先生が書いた「真勢中州先生之墓所」の碑がある寒山寺の山門まで歩いてきました。  きょうは己亥月乙巳日ですから、『金函玉鏡』の吉方位をみると大吉の方位は艮宮の東北で、「ベストの方位。財運よし」とあります。八門は生門、九星は大陰で、辰の時が司命黄道ということで出発するのに良い時刻の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more