テーマ:実占例

◆失せ物占「月刊誌は何処にあるか?」・・・未済の九二

◆失せ物占「月刊誌は何処にあるか?」・・・未済の九二 久しぶりに、失せ物占をしました。 11月19日前々から探し続けていた紀藤元之介先生が主宰の易占の月刊誌『実占研究』の昭和44年12冊分が何処にあるか?を三変筮法で占ってみました。 得卦は、未済の九二でした。 ☲ ☵ 未済の九二 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょう9月7日は村田佳穂先生の命日・・・占例集より

◆9月7日『西の鬼』・村田佳穂先生の命日 きょう9月7日は汎日本易学協会の元大阪支部長をされ、今東光先生をして『西の鬼』と言わしめた村田佳穂先生の命日です。  いまから33年前の昭和58年【1983年】ことです、享年80歳。  ちなみに『東の鬼』は紀藤元之介先生でした。当時、紀藤元之介先生は関東で活躍されていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆台風21号について 乾爲天の九四の或竜と「燕」の測字占

台風一過、 深い吸い込まれるような蒼天に真っ白い片雲が悠々と流れて行きます。 ・・・なんて書きたいところですが、 玄関をでると外は台風で吹き千切られた小さな緑色の木の葉や小枝が散らばっています。 外へ出ると、クヌギ坂の樹木も大きな枝が折れて居るし根元から傾いている樹が見えます。 プラタナスの並木道は西に下っているので途中一本だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆きょうは尊敬する加藤普品先生の命日です

◆きょうは尊敬する加藤普品先生の命日です  昭和60年〔1985年〕9月28日未明に他界されました。  加藤「普品」という名前は、加藤大岳先生と同じ姓で恐縮なので、 「偉い大岳先生と違って わたしのほうは並みの品ですということで普品と名乗った」 といって笑われていたそうです。 ・・・おそらく、本当の由来は『法華経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆実占例:「今占術師として分岐点にいます」

◆実占例:「今占術師として分岐点にいます」  久しぶりの実占例です。初心者でも理解できるようにクドイ程詳しく説明しました^L^  先日のブログで書いたように、Yahoo知恵袋の占いに関するQ&Aで使われる「統計学」について疑問を持っているので、常に検索するようにしています。  つぎのような質問がヒットしました。 「今占術師と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林成光先生流の占考例:片思いの相手

きのう「爻使いの名人」といわれた林成光先生の占考例を紹介いたしました。 けさYahoo知恵袋の易占に関する質問を見ていたら これは昨日の林先生の爻使い例を活用できそうなので、久しぶりに占考してみました。   ◆質問の内容はつぎのようなものです。くわしくはYahoo知恵袋で検索してください: 【質問】  易占に詳しい方に質問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実占例:川口翠山先生の「結婚占」

きのう1月31日は川口翠山先生の命日でした。 川口先生の占例は説明が丁寧で解りやすく、汎日本易学協会では林成光先生とならんで若手にとって頼もしい指導者の立場にあった人と思います。  きょうはその川口先生の結婚占の占例を紹介いたします。『易学研究』昭和31年1月号に掲載されたものです。懐かしい漢字がたくさんあり、読み難いところがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は塚本健策先生の命日・・・「入試占」

おはようございます。 きょうは塚本健策先生の命日です。 塚本先生には『易学研究』を通じて多くのことを教わっています。 塚本先生が整理・校正された森俊人先生の『天明堂占話』は占考のうえで有用な筮法が多くあり いまでも非常に役立っています。森先生は「序卦断法」の高松貝陵先生の筮法に「大岳易」をプラスしたような筮法です。塚本先生だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆新国立競技場の改築・・坎は弓輪=アーチ型

◆新国立競技場の改築・・坎は弓輪=アーチ型  易を弄する者にとって 易の卦画の象・かたちをみていろいろな穿鑿をするのが楽しみのひとつですが、反対に実在の器物から易の卦象を想像することもまた楽しみです。・・・それを易を玩具のように弄〔もてあそ〕ぶと云うのかも知れません(笑)  さいきん話題になっている国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【勝負占】女子W杯準々決勝 なでしこJapan:オーストラリア戦

【勝負占】女子W杯準々決勝 なでしこJapan:オーストラリア戦 女子W杯 準々決勝 なでしこJapan:オーストラリア戦でのなでしこの勝敗如何?を占ってみました。 三変筮法で兌爲沢の四爻を得ました:  ☱  ☱  兌爲沢四爻 兌爲沢の四爻は、陰位の陽爻で位当たらず、応爻の初爻とは敵応、不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

◆きょうは『上野の父』小林喜久治先生の命日

◆きょうは『上野の父』小林喜久治先生の命日 きょう6月13日は『上野の父』といわれた易占家・小林喜久治先生の命日です。 先生は平成7年【1995年】の今日 満六十七歳の生涯をとじられました。 『易学研究』に毎月掲載される先生の実占例を読むのが楽しみでした。 語り口調でテンポのいい書き出しと、文末の何となくわびし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

断易ノート:総理大臣官邸のドローンを占う

4月22日午前、東京千代田区にある総理大臣官邸の屋上に、無人小型機「ドローン」が落下しているの発見した事件について占ってみました。 今年に入って『尚氏周易古筮攷』の翻訳と九鬼盛隆の『断易精蘊』を菊池先生が講義したノート萩原孝堂先生が筆録したという“菊池ノート”を毎日少しずつ読んでいるのですが、これが学生時代に試験前にノートを借りて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月31日「よど号事件」の日、広瀬宏道先生の占例

きょうは『よど号事件』が起った日です。 いまから45年まえの1970年3月31日に「よど号ハイジャック事件」が起こりました。 1970年といえば3月14日に大阪万博が始まり、開催当初はあまり人気がなかったのを憶えています。 よど号とは、3月31日あさ、現在の福岡空港・・・当時は板付空港といっていましたが・・・に向けて羽田空港を離陸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年衆議選挙占について

◆2014年衆議選挙占について^L^ 今回の衆議院選挙は、与党が326人という衆院の3分の2以上の議員数を獲得する結果で終りました。 何故かわかりませんが、今回の選挙について筮竹をもってまで占う気持は起こりませんでした。 そこで、全体の立候補者数が報道されたときに その1191人の数で占いました: 例によって、1191の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤大岳先生の講演記録『易雑感』③ 

加藤大岳先生の講演記録『易雑感』③  きょうは名古屋支部の月例会で問題になった肺結核の治療のために投与した薬害による失明の危機についての実占例に対する大岳先生の解説です: ◆占例:失明した両眼の今後の成り行き  それからこれは「易雑感」という題になっていまずから、いろいろ飛ぶんですけれども、さいきん『易学研究』という雑誌に、名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝負占:2014菊花賞 離爲火の二爻

おはようございます^L^ きのうの菊花賞、酒井学騎乗の②トーホウジャッカルは強かったですね。 またまたTVを観たら菊花賞のパドックをやっていたので、久しぶりに馬券を購入しました。 ◆勝ち馬の予想は日筮の離爲火の二爻で占考しました; 離の二爻の爻辞「六二。黄離元吉。」です・・・・この爻辞を手がかりに優勝馬を占ってみまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤大岳先生の『易雑感』その2 エン陵の戦い

昨日の加藤大岳先生の講演記録『易雑感』のつづきです。 きょうは『春秋左氏伝』の成公十六年【紀元前585年】に晋の国と楚の国とのあいだでおこった鄢陵【えんりょう】の戦いに対する筮占についての大岳先生の解説です。 この占例は晋の厲公が鄢陵の戦いの成り行きを筮占に問うたものです: ◆『春秋左氏伝』の実占例…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうは加藤大岳先生の命日・・・2000年前の実占例

おはようございます^L^ 朝日がアメリカ楓の紅葉した部分を赤く照らしています。 きょう10月25日は加藤大岳先生の命日です。 大岳先生がお亡くなりになったのは、31年前の昭和58年【1983年】のことです。 加藤大岳先生をしのんで、 昭和41年10月30日に大阪で行われた第二回先師先覚慰霊法要のあとで先生がお話しされた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実占例:今後の日米関係の成り行き  

◆実占例:こんごの日米関係の成り行き如何?  ・・・といっても昭和16年のことです。ちょうど73年まえに占ったものです。  太平洋戦争が始まる約二ヶ月まえの1941年10月17日に村田佳穂先生が占ったものです。    ちょうど前日に近衛内閣が総辞職をし、当時陸軍大臣だった東条英機が第40代内閣総理大臣として任命されるまえの日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村田佳穂先生の講演録 『易占一万題』のつづき

◆きのうの村田佳穂先生の講演 『易占一万題』のつづき:  私はある学校に写真の営業権をもち、私の転職後難しい校内事情で後任者が決らず、止むなく名儀をそのまま私としておいて身替りにAを推薦したが、Aは律気な義理堅さで謝礼として月月あるの金額を私へ届けて来ました。然し年月の過ぎるにつれてそれが遠くなり忘れられて何時しか空ら事となった、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうは汎日本易学協会の『西の鬼』といわれた村田佳穂先生の命日です

きょう9月7日は汎日本易学協会の元大阪支部長をされ、今東光先生をして『西の鬼』と言わしめた村田佳穂先生の命日です。 いまから31年前の昭和58年【1983年】ことです、享年80歳。 『易学研究』S58年10月号の裏見返しには、次のように書かれています: 〇村田佳穂氏の許報 永い間、汎日本易学協会の発展に貢献下さいました、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうは渡辺観岳先生の命日 随筆『秘伝』ほか

きょう8月13日は汎日本易学協会の理事をされていた渡辺観岳先生の命日です。 観岳先生の易は、ご自分の経営されている商売のことや御家族のことを占ったものが多く、ご本人はそれを『生活易』といっておられます。 根っから助平な小生はお色気話が好きで『観岳粋談』が印象にのこっています(笑) きょうはお盆ですので、『観岳粋談』は別の機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天象占:台風11号の日本に対する影響如何?

天象占:台風11号の日本に対する影響如何? 7月31日に台風12号の日本に対する影響について筮占したときに、台風11号についても占いました。 中筮法で坤之復を得ました。爻卦は上から離離巽離兌坤です。 離 ‥  ‥ 離 ‥  ‥ 巽 ‥  ‥ 離 ‥  ‥ 兌 ‥  ‥ 坤 ‥  ― 坤爲地→地雷復 本卦・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【勝負占】FIFA2014ブラジルWC決勝戦 ドイツvsアルゼンチン戦

【勝負占】FIFA2014ブラジルWC決勝戦 ドイツvsアルゼンチン戦 おはようございます。 きょうもFIFA2014WCブラジル大会の決勝戦の勝敗を周易で占ってみました。 占的はドイツvsアルゼンチン戦でドイツの勝敗いかん? 三変筮法で得卦は、既済〔きせい〕の五爻です。 水火既済という卦はすべてが整って理想的な卦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【勝負占】 FIFA2014ブラジルWC 三位決定戦 ブラジルvsオランダ戦

【勝負占】FIFA2014ブラジルWC 三位決定戦 ブラジルvsオランダ戦   オランダの勝敗いかん? 三変筮で占って地沢臨の上六でした:   ☷   ☱   臨 上六 得爻の臨の上六はオランダ、応爻の六三がブラジルの爻とします。 ・まず爻辞を較べてみますと オランダは 「敦臨。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【勝敗占】FIFAブラジルWC準決勝 オランダvsアルゼンチン

【勝敗占】FIFAブラジルWC準決勝 オランダvsアルゼンチン おはようございます^L^ きょうも5時過ぎからWC準決勝のオランダvsアルゲンチナの試合を観ました。 きのう「オランダの勝敗いかん?」について三変筮で立筮し、兌爲沢の五爻を得ました。  きのうのブラジル:ドイツ戦は坎為水、きょうの試合は兌爲沢・・・どちらも内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【勝負占】 2014FIFAブラジルWC準決勝 ブラジル:ドイツ戦

【勝負占】 2014FIFAブラジルWC 準決勝 ブラジル:ドイツ戦 おはようございます^L^ 今朝は5時前に起きてWC準決勝 ブラジルvsドイツ戦を観戦しました。  例によってはじまる前に「ドイツの勝敗いかん?」を三変筮で占いました: 得たのは坎為水の五爻です。 (上爻) ‥ (五爻) ―○坎不盈祇既平 无咎 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝負占:2014WCザックJapanの勝敗?

2014年ブラジルWCの日本チームの勝敗占です: ◆試合が始まるまえに日本チームがグループ・リーグを通過できるかどうか、を占いました。  三変筮法で得卦は雷沢帰妹の二爻です。 (上爻) ‥ (五爻) ‥ (四爻) ― (三爻) ‥ (二爻) ―○ (初爻) ―     帰妹の二爻 まず、脳裏に浮んだのは帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大熊茅楊先生の実占例  新井白蛾の天眼通

おはようございます。 きょうは昨日につづいて大熊茅楊先生の占例を掲載いたします。    師の六四  大熊茅楊  某会社の課長から次の様な占断を頼まれました。  その課長の勤務する会社の寮がある温泉地に有ります。その寮の隣りに200坪程の地続きの空地が有り、その空地を会社で買い取りたいと云う話なので課長がその交渉に当ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「女流占い師として」  大熊茅楊先生の命日

「女流占い師として」  大熊茅楊先生の命日  きょうは女流占い師として活躍された大熊茅楊先生の命日です。亡くなったのはちょうど二十年前の今日、平成6年【1994年】6月5日ことです。  『易学研究』をざっと調べてみましたら、茅楊先生の投稿がはじめて掲載されたのは昭和36年4月号の「師の六四」【あすUPする予定です^L^】からでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more