先週、お休みした週単位のCOVID19 のグラフです。 『陽性者数と死亡者数の推移』

おはようございます^L^
きょうは敬愛する紀藤元之介先生の命日です。

先週ぐらいから、先生がお亡くなりになった数年間の『実占研究』の記事をよんでいます。
先日、先生の御子息・木藤謙様からメールをいただいたこともあり、紀藤先生の筮法や易に対する考え方をもう一度ジックリ勉強しなおす意味でシーリズもののブログを書いてみようかなどと考えているところです。

紀藤先生は『四遍筮法』を考案されています。
小生はあまり得意ではないのですが、久しぶりに『四遍筮法』で占ってみました。

けさ今まで亡失したことが一度もない毎朝つけているトレード・ノートが見当たらなくなり朝から家探し居ていました。
いくら探しても見当たらないので、きょうは紀藤先生の命日だし『四遍筮法』で占ってみました:

得卦は、元卦:天雷无妄 之卦・火雷噬嗑〔からいぜいこう〕でした^L^
すぐ見つかりました。
昨日調べていた『実占研究』を数年分容れた小さな段ボール箱を開くと一番上にみえる第三十巻・昭和56年の10月号、11月号の間に挟まっていました。
おそらく紀藤先生が助けてくれたのでしょう^L^


◆例によって上図は「週単位の全国の新コロの死亡者数の推移のグラフ」です。

10月13日 3月10日から 週単位の全国死亡者の推移.jpg

 3月10日から10月13日までの毎週火曜日の全国の死亡者の累計〔青色〕と水曜日から火曜日までの全国の死亡者数〔オレンジ色〕を示したものです。

◇左上のグラフは、一週間の死亡者が最小値だった7月14日から10月13日までのグラフを、下のある3月10からのグラフと比較しやすくするために左に移動したものです、いまのところ第一波と同じような動きにみえます。



◇下の表は週単位の死亡者数とその増加率をしめしたものです。

10月13日 週単位の死亡者数とその増加率の表.jpg


◆COVID19 の『全国の陽性者数と死亡者数の10日間移動平均のグラフ』です。

 今回あたらしく全国の陽性者数と死亡者数の10日間移動平均のグラフを作ってみました。
 6月30日から昨日10月13日までの毎日の10日移動平均値をしめしたものです。
 
 青色の線は陽性者数、灰色の線は死亡者数の10日平均値です。

 青色の陽性者数の目盛は左側をみてください。
 灰色の死亡者数のほうは右側の目盛です。

 これをみると、ほぼ一ヵ月ぐらいのズレがありそうです。

 さいきん発表される陽性者数がある程度信頼できるようになっているので、来年はもう少しいいグラフが作れそうですが、秘密です^L^
 
10月13日 6月30日から 中コロ 全国陽性者数と死亡者数のMA10日.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント