これで安心!日本は既に集団免疫を達成している^L^  京大大学院医学研究科 特別教授 上久保清彦先生のお話

これで安心!日本は既に集団免疫を達成している^L^  
京大大学院医学研究科 特別教授 上久保清彦先生のお話
・・・松田政策研究所チャンネル・・・

7月20日猪名川の河面20160521.jpg

◆「これで安心!日本は既に集団免疫を達成している^L^」
京大大学院医学研究科教授の上久保靖彦先生のお話によると、
日本人は既に集団免疫を獲得している状態にある。

ウイルスにはウイルス干渉というウイルスが互いに干渉しあうことがあります。
あるインフルに罹ると、免疫力の働きを強くするサイトカインという物質が出て そのインフルのウイルスを攻撃するようになります。このサイトカインの働きにより別の種類の新しいコロナ・ウイルスの侵入も防ぎ攻撃することが出来るそうです。

 同じように コロナ・ウイルスが体内にはいると、それを攻撃するためにサイトカインが出てコロナ・ウイルスを攻撃すると同時に別のインフルのウイルスを攻撃して侵入を防ぐという働きがあるそうです。

また、ウイルスは変異するもので今回のウイルスは、S型⇒K型⇒武漢G型⇒欧米G⇒・・・と変異したそうです。
S型が日本に上陸したのは去年12月23日、K型は今年の1月13日に上陸しました。
 
 1月23日に武漢が封鎖されましたが、封鎖前に武漢から成田へ直行した人が9000人いたそうです。
 1月20日から2月1日までに中国から武漢経由で34万人が日本に入国していたそうです。
 昨年の11月から今年の3月までに184万人の中国人が入っているそうです。
 これだけの人が入国しているのですから、日本人の多くの人が気付かないうちに感染しており・・・知らないうちに回復し、知らないうちに集団免疫を持つことができたようです^L^


◆集団免疫と基本再生産数の関係

 基本再生産数【基本再生産係数かな?】をR(0)
とすると、
 集団免疫を獲得するのに必要な罹患率Pは:

 P=1-1/R(0)

 という式であらわせるそうです。

【蛇足】
 P=1-1/R(0)
 非常にシンプルできれいな式ですが、【易爺】はまだ仮説の段階であろうと考えています。

・たとえば、
 12月23日に日本に上陸したS型の基本再生産数 R(0)=2.17
ですから、
 P=1-1/2.17=0.54・・・54%

つまり、比較的症状の軽いS型ウイルスの集団免疫を獲得するには54%が罹患すればいいということで、これだけ多くの中国人が入国しているのですから早い時期に日本では集団免疫を獲得することが出来ていた、ということのようです。

さらにS型とK型との相互のウイルス干渉の働きもあり、日本では早い時期にS型もK型も集団免疫を獲得できたようです。
つまりS型とG型の免疫力で武漢G型を攻撃したということです。

・つぎに来た武漢G型ですが、
 基本再生産数はR(0)=5.23,
よって、P=1-1/5.23=0.809・・・80.9%

 集団免疫を獲得するには80%罹患率が必要ですが、S型・K型で約55%免疫力を持っていますので、残り25%の罹患率で集団免疫状態になることが出来ます。

・最後に来たのは欧米型Gで、日本上陸は3月5日のことです。
 欧米型Gの基本再生産 R(0)=6.99ですから、
 P=1-1/6.99=0.857・・・85.7%

 S、K,武漢G型で得た免疫力の助けもあり 緊急事態宣言のときには、日本は既に集団免疫状態にあった、ことにK型で獲得した免疫力の助けが大きく働いた、というが上久保先生の見解です^L^

 マスクも三密も必要なし! 当初から謂われていた、マスクや三密で防御するにはウイルスは余りにも小さ過ぎる、ということだそうです^L^

 PCR検査についても、検査キットの基準を設定するのは人間だ!ということです。
 基準を高く厳しくすることも緩くすることも出来る、ですから周りの感染の状況を観ながら補正することが必要であるということです。

◆第二波は起こるか?

 これに対する回答は免疫力にはブースター効果があるということです。
 ウイルスに再暴露することで免疫力のエンジンを時どき駆けることが必要であるということです。
 いちばん危険なのは、滅菌状態で再暴露されない状態に居ることだそうです。長いあいだ、無菌状態で再暴露されない状況におくと免疫のブースター効果がなくなりウイルスに対抗する免疫力がなくなるそうです。

 睡眠・休養・栄養など免疫力をつけて時どきはウイルスに身を晒すことが免疫力を維持することになるそうです^L^

◆日本の人口は、1億2700万人・・・その1%は127万人、新コロの死亡者は1000人に達してません。
 65歳以上の人口は3250万人ですから、一万人あたりの罹患率は1/3250≒0.3人です。
 ・・・【易爺】の新コロのグラフを描きながら いつも感じていることでした。
 ・・・小生も爺ですから 一万人の中の0.3人に入るかも知れませんが、免疫力をつけてウイルスと共生できるような体力を維持したいと思います^L^

★★★
特番『衝撃!日本では既に”集団免疫が達成”されている!?』
ゲスト:
京都大学大学院 医学研究科
 人間健康科学系専攻ビッグデータ医科学部門 
    特定教授 上久保靖彦氏

松田政策研究所チャンネル
チャンネル登録者数 7.35万人

対談シリーズ218 今回のゲストは京都大学大学院医学研究科人間健康科学系専攻ビッグデータ医科学部門 特定教授 上久保靖彦氏です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント