10月8日は24節気の『寒露』、72候の『雁来たる』&『木の日』

◆きょうは二十四節気の『寒露』、七十二候の『雁来たる』です。

干支暦では、節入日、きょうから新しい月・庚戌月・九月の始まりです^L^

 また、易爺の好きな「木の日」です、もちろん「十+八=木」から10月8日を木の日と定めた由、木の良さを見直す日だそうです。

 小生の住んでいる摂津池田の伊居太神社=池田神社には、「頼光の松」があります。源頼光が大江山の鬼退治の時、祈願のためのこの伊居太神社に立ち寄って植えた松というイワレのある松です。正しくは、頼光の松の切り株です。その切り株の跡を石垣で囲いそのうえに刪で囲い屋根で被われています。
 その隣には大きな楠が一本植えられています。

・・・池田市の「市の木」は「クスノキ」です、「市の花」は「サツキ」、ついでに「市の鳥」は「山鳩」です。
・・・ついでに、小生が生まれ育った善通寺の「市の木」は「クスノキ」で「市の花」は「菊」です。香川県は花も木もオリーブです。

・・・都道府県の木を調べると「クスノキ」は熊本県と兵庫県の二つだけでした。
「クスノキ」は楠木ですから、南の方の木ということでしょう。

 池田神社の社の森を観て意外と多いのは「欅」です、「つきのき」「つきけやき」ともいいますが、「ケヤキ」の木が目に付きました。
・・・ケヤキの木は「宮城県」「福島県」「埼玉県」の「県の木」になっています。ちなみに宮城県の花は「ミヤギハギ」だそうです、これから「萩の月」の季節ですね(笑)


◆白川静氏の『字統』で「木」を調べると、

 象形文字・・・枝のある木の形。
「説文解字」六上に、
「冒〔おほ〕ふものなり。地を冒ひて生ず。東方なり」という。
「釈名、釈天」に「冒〔おほ〕ふなり」とあり、当時音義的解釈であるが、「卯」字条十四下にも「冒〔おほ〕ふなり。二月、萬物・地を冒〔おほ〕ひて出ず。」とするのと同じ。

・・・とあります。

 これは易の卦でみるとよく理解できるとおもいます:

 ☷坤の正象は「地」、それを☳震の生き物・活動する生命で地面を冒〔おほ〕ふと、下の卦象になります。



雷地豫

雷地豫の春の芽吹き・春の喜びの卦になります・・・☷坤の地を冒〔おお〕って植物や動物が躍動するのが☳震の卦です。☳震には「木」、「春」、「生命」、「東」などの象意があります。
 また「冒〔ぼう〕」と同じ音の「卯〔ぼう〕」は「卯月〔うづき〕」の意味でもあります。旧暦二月、新暦では弥生三月仲春の萬物が地に出でて躍動する季節です。


◆木について紀藤元之介先生のこんな取って置きのエッセイがあります^L^

 小生の家のベランダからすぐ下に若い欅があります。
 朝夕、日の光に照らされる欅をながめて季節を感じながら暮らしています。また元気をもらっています。今年は四月九日の初めての芽吹きから毎週写真をとって記録しています。

 欅は「つきの木」です。「つく」とは「憑依する・憑く」という意味もあります。

   ×  ×  ×
  神木

   紀藤元之介先生

 ある家の裏にに大きな棒の木があって(関西ではあまり「欅」の大木は見かけないけれど)その根元を掘ったり、木に手をかけたりすると、きまって病気になったりするという。主婦・主人・息子等、次々と何かが起るので不思議に思っていたところ、前に住んでいた人が、
「うちもそうだった。うちだけでなく、うちの前に住んでいた人もそういうことがあって、気味悪がっていた」
と云ったそうで

「おキヨメ(塩を撒いたりする)をしたと云っていたが、そういうことがあるのだろうか」
と訊かれた。

 木も老木になると神霊が宿るという話はよくある。とくに欅は「ツキノ木」とよばれ、神霊が宿るとし敬まわれ恐れられもしてきだようです。欅の芽吹きの早い遅い、勢いのよしあしで、その年の豊凶を占った地方もあるようです。

 なお、ある場所(邸内・墓地など)で一木を切れば小さかろうともそれに代る一木を植えて、崇りをふせぐという方法が昔からあります。

   ×  ×  ×

 「つきの木」を漢字で「槻」と書きます。大槻さんとか高槻さんという名前がありますが、大きなケヤキ、高いケヤキという意味でしょう。
 「槻」というのは木篇に「規」ですが「規」は「ぶんまわし」のこと^L^・・・今でいう「コンパス」のことです。円形を描くものですが、槻の木は円弧のような形の弓をつくる木というところに由来するという説もあるそうです。

 『攝津名所図会』の牛頭天王祠〔ごずてんのうのやしろ〕つまり現在の池田市にある神田の八坂神社の条には、
「この神籬〔かみがき=ひもろぎ〕の森には槻〔けやき〕の大木数本あり」という記述があります。

 ちなみに神籬〔ひもろぎ〕というのは霊〔ひ〕が天下る〔もろ〕ところの木〔き〕という意味だそうです。天の神様が陟降〔チョッコウ〕するための御神木という意味でしょう^L^

画像


去年のブログをすこし手を入れました不悪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント